SP

2009年6月18日木曜日

証明写真機「Ki-Re-i」。

IDカード更新のため、久々にスピード写真機で写真を撮ることに。
前回撮影したのは、1年くらい前。自宅近くの某ショップの店頭にある機械で撮影したのだが、(その時に撮った写真も残っているが)なんだか写りが悪い。

前から何となくはわかっていたが、機械によって写真のうつり具合に差があるようで・・。

なので、安価なスピード写真とはいえ、それなりにきれいに撮れるスピード写真機はないものかと調べて、見つけたのが、証明写真機「Ki-Re-i」(きれい・キレイ・綺麗・奇麗)。

大日本印刷株式会社系のDNPフォトルシオが販売・設置している機械で、
主な特徴は、「スタジオ撮影に近い高画質」「取り直しもOK」「20~30秒でプリント」「タッチパネルで楽々操作」「メモリが付いて切りやすい」などなど。

実際使ってみた感想は、おおむね、いい感じ。
機械の操作も簡単だし、出来た写真もなかなかのもの。
写真のサイズと種類は、履歴書用サイズからパスポートサイズ、大型サイズまで色々。
もちろん、カラーor白黒の選択も可能。
気になる写真の価格は、設置場所によって異なるようだが、私が利用した機械は700円。
ちゃんと領収証もついている。
詳しくは、「DNPフォトルシオ」で検索してみては!

気に入った点
・その名の通りきれいに撮れる
・機械によっては、急かされる(時間が来ると準備が整っていないのに勝手に撮影してしまう)機種もあるが、そんなことはなかった(自分で撮影ボタンを押すまで撮影しない)
・公式HPにて、設置先検索ができる(私もこれで探した)

気になる点
・機械の大きさ(高さ)がやや低いため、機械から出るときに頭をぶつけてしまった
 (設置スペース等、制限はあるにしても、もう少し高さがあるとうれしいかも)
・今回、試してはいないが、「人相術占い」「プリクラ風フレーム付き撮影」が出来る機種もある
・他のメーカーの写真機にも言えることだが、納得できるまで取り直しが可能だとうれしい
(通常2枚撮影し、気に入った方を選ぶという機種が多いが、もっと選択肢が多いとうれしい)