SP

2008年9月14日日曜日

ビデオデッキ(HF-20K)。

Dvc00048




Dvc00047





船井電機(FUNAI、フナイ)のDXブロードテックも好きだけれど、もう1つのお気に入りがオリオン電機(ORION)のVHSステレオHi-Fiビデオカセットレコーダー「HF-20K」。

我が家ではメイン機として使用。画像にはあまりこだわらないので、これで十分。
主な機能は、CATVチャンネル対応、ステレオ音声、1カ月8番組録画予約、ゼロリターン機能、デジタルオートトラッキング、CMスキップ再生、S-VHS簡易再生、前面AV入力端子、AV出力端子など。サイズは、幅360×高さ95×奥行き226mm。重さ3.2キロ。

気に入っている点
・価格が安い
・機能がシンプル(リモコンもシンプル)
・3倍で録画したものを見る時、早送りと巻き戻しのスピードが2段階に調節できる
(早押しボタンを1回押すとゆっくり早送り、もう1回押すと速く早送り<巻き戻しも同様>)
・録画方式は、回転4ヘッドヘリカルスキャン
(フナイのVTR-100は、回転2ヘッドヘリカルスキャン)
※画像と音声はオリオンの方がいい感じがする
・CMスキップの速度がフナイのVTR-100より速い

気になる点
・2011年以降、チューナーを取り付けないと番組の録画が出来なくなる
・カウンター(時刻)がビデオデッキ本体には表示されない(カウンターはテレビ画面に表示)
・メモリー機能がない(ゼロリターン機能はある)
・オリオンのHF-20Kで録画したテープを、フナイのVTR-100で早送り(巻き戻し)すると、カウンターが正確に作動しない(1時間早送りしたのに、1時間30分程早送りになっていることがある)

2008年9月8日月曜日

野菜ジュース(充実野菜)。


今!というより、
数年前からお気に入りの野菜ジュースがある。伊藤園の「充実野菜」である。
(※正式名称は「充実野菜緑黄色野菜ミックス」。充実野菜シリーズからはヨーグルトミックスなど、色々と出ている。)

商品の特長を見てみると、20種類の野菜をミックス。安全性、健康性、おいしさを徹底追求。独自の製法でβ-カロテンも手軽に補給できる。とある。

色々な野菜ジュースを飲んだことがある中、なぜこの「充実野菜」が好きなのか?
それは、野菜ジュースの中で最も美味しいからというわけではなく(もちろん美味しいのだが)、一番の理由は、ずっと飲んでも飽きない美味しさが気に入っているから。週3回~4回ほど飲むのだが、全く飽きない。
私の経験上、普通飲んでいるうちに、ちょっと飽きてきたかなと思うものだが、水や牛乳、麦茶のように飽きないのだ。

もちろん好みもあると思うので、確認を!

ちなみに、使用している野菜(20種)は、
「にんじん」「紫芋」「レタス」「赤ピーマン」「インゲン豆」「セロリ」「ブロッコリー」「ケール」「かぼちゃ」「ピーマン」「アスパラガス」「白菜」「小松菜」「「あしたば」「パセリ」「クレソン」「キャベツ」「ラディッシュ」「ほうれん草」「三つ葉」。
使用している果実(5種)は、
「りんご」「レモン」「ぶどう」「アセロラ」「カムカム」とのこと。

気に入った点
・美味しく飽きない味
・砂糖・食塩が無添加
・パッケージに使用原材料の産地(国名)が表示されている
・夜、食事の時に飲んで寝ると、翌朝、便通がいい
・リーズナブルな価格
・ちょうどいいサイズ(930グラム)※私が飲んでいるサイズ。他のサイズもあり。

気になる点
・原材料価格等の高騰で値上がりしないかが気になる