SP

2018年12月12日水曜日

LEDペンダントライト(NEC照明器具「HCDA0651-X」)。















数十年は使っている蛍光灯の照明がチカチカと点滅するようになったので新しい蛍光灯に交換。
しかし、点滅は解消されず、念のため点灯管も交換してみたが、やはり改善されず。
そのうちに、明かりが点いたり消えたりする現象が出てきてしまった。
これはおかしいと思い、蛍光灯の照明器具を分解してみたところ、引きひもの付け根の部分にある部品の一部が焦げているような痕跡を発見。安全性も考え、もう寿命だと判断し、新しい照明器具をということで購入したのが、NECのLED洋風ペンダントライト 6畳「HCDA0651-X」。

最初は、比較的リーズナブルな価格でリモコンもついているLEDシーリングライトにしようと思っていたが、取り付けが結構面倒だという評価やレビューを目にすることが多かったので、簡単に取り付けられる吊り下げ灯を選択。実際、簡単に取り付けられ、すぐに交換することが出来た。

主な仕様は・・・

●白ささわやか、文字はっきり「よみかき光」
●マルチアングルシステム搭載
●光源色:昼光色
●相関色温度(K):6700
●平均演色評価数:Ra85
●定格光束(lm):3329
●定格消費電力(W):24
●固有エネルギー消費効率(lm/W):138.7
●モジュール寿命(時間):40000
●光束維持率(%):70
●制御機能:プルスイッチ:全灯→調光(50%)→LED常夜灯→滅
●セード:スモーク樹脂
●外径:Φ460
●高さ(mm): 119
●質量(Kg):1.5
●プルひも:銀ボールチェーン/筒型
●日本製
※フレンジカバーなし

・・・とのこと。

ちなみに、外箱のサイズは、高さ16×縦48×横48(cm)。
使ってみた感想は、今まで使っていた30形+32形の蛍光灯照明に比べ、とても明るく充分な明るさ。6畳用のLED照明は、20代なら ~6畳までの部屋での使用を推奨し、40代なら ~4.5畳までの部屋での使用を推奨するという年齢と畳数の目安があったので、明るさに多少の不安があったが、全く問題はなく、これは杞憂に終わった。

リモコンは付いていないので、明かりを消す時は、引きひもを引っ張らなければならないが、これまで使っていた蛍光灯照明の時もペンダントライトだったので使用感は変わらないので特に問題なし。

また、LEDペンダントライトの中には、【全灯】と【LED常夜灯】【滅】だけで【調光(50%)】がない商品もあるが、【全灯】【LED常夜灯】【調光(50%)】【滅】があるのも、気にいっている。

実は価格の安い中古の蛍光灯の照明器具も検討していたが、LEDなら消費電力も少なく、新品なので安全性も高いと思われるのでLED照明にして良かったと思っている。

気にいった点
・明るい
・シーリングライトに比べ取り付け簡単
(天井に角型引掛シーリングなどの配線器具があれば簡単に取り付けられる)
・デザイン性、程よいサイズ感
・日本製
・蛍光灯と比べ約1/3の消費電力
・金属製のプルひも
・コードの長さの調整も可能

気になった点
・耐久性
・他の類似品や8畳用のペンダントライト、リモコン付きも気になる


0 件のコメント:

コメントを投稿