SP

2019年7月29日月曜日

電卓(キャノン「LS-122TUG」)。















普段使っている電卓の液晶の数字が薄く表示されるようになり、見えにくくなったので、新しい電卓が必要になり購入したのが、Canonの実務電卓「LS‐122TUG」。

とにかくデザイン性は全くこだわらず、実用性を第一に、打ちやすく見やすい、そして、必要最低限の機能があり、評判も上々の出来るだけ安い価格のものということでこの電卓にした。

主な仕様は・・・

●質量:132g
●外寸:幅107.5×奥行148×厚さ31mm
●桁数:12桁
●グリーン購入法に適合、12桁表示のミニ卓上電卓
●表示部に傾斜角が付いた見やすいタイプ
●給与計算や勤務時間の計算が簡単に行える「時間計算機能」
●万、千等の大きな単位を一発入力&表示する「千万単位機能」
●メモリーと千万単位機能が併用可能
●表示キーで、千万単位と3桁位取りをワンタッチで切り替え
●文字が大きく見やすい大画面ディスプレイを採用
●大型吸着ラバーを底面に採用し、操作時の高い安定性を実現
●税計算や早打ちなど便利な機能も充実

・・・とのこと。

使ってみた感想は、カテゴリーはミニ卓上タイプだが、キーも打ちやすく液晶も特大表示で見やすく肌触りも良くタッチもいい感じ。簡単な計算しかしないので細かい機能についてはノーレビュー。

気にいった点
・リーズナブルな価格
・打ちやすく見やすい
・ちょうどいいサイズ
・見やすくわかりやすい千万単位機能
・計算時、電卓がすべらない

気になった点
・耐久性

0 件のコメント:

コメントを投稿