SP

2009年2月12日木曜日

気になる塗るマスク(ネイザルガード)。


そろそろ花粉症の季節。ひどい花粉症というわけではないけれど、花粉や掃除中のちょっとしたホコリなどに敏感なのか、よくくしゃみをする私。
くしゃみがひどい時には、マスクをすればよいのだが、マスクは息苦しいので、ほとんどしたことがない。

そこで、気になるのが、塗るマスク「ネイザルガード」。
商品の説明を見てみると、原産国はアメリカで、鼻のまわり・鼻の下・上唇の上に塗るだけで花粉やハウスダストをブロックしてくれるとのこと。

そのメカニズムは、簡単に言うと静電気の性質を利用したもので、空中にある花粉やホコリは、プラスとマイナスのどちらかの電気を帯びているのだそうで、このジェルを塗ると鼻の上がプラス(+)になるのだそう。
プラスの花粉やホコリが飛んできた時には、プラス同士の反発でそれらを跳ね飛ばし、マイナス(-)の場合は、鼻の中に入ることなくジェルにくっつくということらしい。

気に入っている点
・1本で1ヶ月使える
・花粉症の飲み薬みたいに眠くならない
・マスクをしなくてすむ(マスクと併用してもOK)
・化粧の上から塗ってもOK(べとつかないらしい)
・メントール配合でスースーする

気になる点
・継続して使った場合、肌荒れしないか気になる(肌に負担をかけにくい成分なので大丈夫かも)

0 件のコメント:

コメントを投稿