SP

2012年12月11日火曜日

Microsoft Office Home and Business 2010。


長年、オフィス2003(2007も)を使っていたが、周囲に2003ユーザーが少なくなり・・・
(wordは.docから.docxへ)(excelは.xlsから.xlsxへ)(PowerPointは.pptから.pptxへ)
Office 2003のサポートも2014年の4月に終了することもあり・・・
また、新しいPCを購入したこともあり・・・
そして、次期Officeから基本的に「アップグレード版」がなくなるらしいということもあり・・・
(※「Microsoft Office Professional 2013 アップグレード優待パッケージ」発売記念の数量限定版はあるようだ。)
さらに、来年発売される次期Office(Office 2013)への無償アップグレード対象ということもあり・・・
PowerPointも入っている「Microsoft Office Home and Business 2010(アップグレード優待)」パッケージ版を購入。

オフィス2003に慣れている者にとっては、オフィス2007以降のリボン形式は使いにくい、操作しにくいということもあったのだが、ずっとそう言うことを言ってもいられないので、いい時期なのでアップグレードを決断したというわけで。

ちなみに、アップグレード優待版は通常版よりも格安なのだけれど、オフィスがインストールされたPCやパッケージ版を持っている人が購入可能。(詳しくはマイクロソフトのHPを参照)
でも、オフィスがバンドルされたPCを持っていて、オフィスが入っていない新しいPCを買った場合、古いPCからオフィスをアンインストール(削除)すれば、新しいPCにアップグレード版をインストールしてもOKとのこと。さらに、携帯用のPCにインストールすることもOK(合計2台までインストールOK)。
同じような境遇にいる方は、新しいofficeを購入する機会としては、いいタイミングなのかも知れませんので、検討してみるのもいいかも。

気に入った点
・無償アップグレード対象なのでオフィス2013に無料でアップグレードできる
・アップグレード優待は、通常版よりも格安

気になった点
・オフィス2013にアップグレードする際のダウンロード時間
・DVDディスクへのコピーが可能かどうか

0 件のコメント:

コメントを投稿