SP

2008年3月7日金曜日

加湿器。

Dvc00004












Dvc00005












Dvc00006











そろそろインフルエンザの流行も収束に向かっているようですが、まだまだ、
そう乾燥する時期、欠かせないのが加湿器。

加湿器を使用するようになって風邪をひくこともなくなり、
肌の乾燥も心なしか和らいでいる感じ。

そんな私のお気に入りが、CCP製のペットボトル加湿器「KX-205P」。

いわゆる水を沸騰させて蒸気をあげるスチーム式のもので、昨年、1980円で購入。(これも安かった)

スチーム式は、誤って熱いお湯でやけどをしたり、水垢の手入れが面倒という声も聞きますが、例えば、今人気の超音波式にはない最大の利点があります。

それは、よくない菌が繁殖(増殖)しにくいということ。

2007年の10月、60代の男性がレジオネラ症による死亡。その原因が、実は家庭用の超音波加湿器が感染源の可能性が高いとニュースでも報道されています。

もちろん、超音波式でも、こまめに洗浄し、乾燥させれば問題はありませんが。

気に入っている点
・ちょうどいい加湿量
・青く光るLEDライトがきれい
・倒れにくい形をしている

気になる点
・ブラシを使用しないと洗いにくいかも
・消費電力が120ワット

ちなみに、ちょっと前になりますが、フジテレビのスーパーニュースで安藤優子キャスターが番組の中で愛用品として紹介していた加湿器が超音波式のものでした。余談ですが。

※写真のブラシは100円ショップで購入

0 件のコメント:

コメントを投稿